多くのギャラリーの中で土木現場完成検査終了(^^)/

2019/03/29

こんにちは、丸久建設の社長桑木です(^^)/

今回は、出水市上場の土木現場の完成検査の報告です。

鹿児島地域振興公社発注の「畜産基盤再編総合整備事業 県北基盤地域地区30-3」です。

出水市の上場高原のある上場小学校の上、伊佐市との市境になります。

牧場周辺の道路整備とフェイス工事です。

多くの牛が放牧され、地域の方や牧場関係者の往来の多い所です。

そして、イノシシなどの獣の被害もあります。

その為の整備事業です。

 

そして、この現場の一番大変なところは工期が結構ハードであること。

ハードな上に、冬季にかかる工事。

ご存知ない方のいるかもしれませんが、出水市の上場といえば、出水市との温度差は3~4℃低い所です。去年は、3度積雪があったそうです。

この現場で、積雪があると工期的にの更にハードな状況・・・。

現場監督の力量、現場での技術・機動力がが試される現場です。

そういった中でも、今日の完成検査を迎える事が出来たのは、土屋現場監督とスタッフの皆さんの頑張りと、鹿児島地域振興公社の方々、そして上場の地域・牧場の方々のご協力のお陰です。

 

皆さま、本当にありがとうございます。

地域の方々に今回の現場が、末永く活用され、愛される事を節に願います。

 

社長でした(^^)/

※今回の完成検査、鹿児島地域振興公社の検査官の厳しい目の他に、数多くの厳しい目の中での検査になりました。↓↓↓

検査中に、牧場の牛たちが集まってきて検査状況をギャラリーしておりました。

 

駆け足で集まって来たときは怖かったですが、近くで見ると可愛いです。

 

その、多くのギャラリーの中の、土屋土木部長(左)・上脇営業部長(右)のお二人(^_-)-☆

お疲れ様でしたm(__)m

 


カテゴリー: 社長ブログ, 現場ブログ  
アーカイブ
2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031