危険!?猫と観葉植物を飼育する上で注意すること。

2021/11/04

こんにちは!
南国鹿児島でもお昼は暑いですが、
朝と夜はだいぶ冷え込むようになりましたね( ˘ω˘)

お家の猫ちゃんたちは、
朝から暴れまわってとても元気です!笑

 

猫といえば、室内で飼っている方も
多いんじゃないでしょうか??

インテリアや空気清浄などを目的に、
お部屋に観葉植物を置きたい!!

 

けど、猫ちゃんが
■室内の植木鉢をひっくり返す
■観葉植物の土を掘ろうとする
■葉っぱをかじる
このような行動をするなどで
なかなか置けないという方も多いと思います。

 

前にも言いましたが、
私の家でも猫ちゃんに多肉と観葉植物をひっくり返され、
めちゃくちゃにされてたことがありました( ;∀;)

 

今日は観葉植物と猫について
お話したいと思います( ˘ω˘ )

 

まず、猫ちゃんに毒性のない観葉植物!!

ペペロミア

サンセベリア、カジュマル、
エバーフレッシュ、アレカヤシ、
モンステラ、などです!

逆に猫ちゃんに毒性のある観葉植物!!


ポトス

アロエ
ユリ、チューリップ、アマリリス
ベンジャミン、アイビー、
かすみ草、アザレアなどあります。

特にユリ属には要注意です!!!
少量で重度の腎不全を起こす可能性があります!!

猫ちゃんが室内にある観葉植物を
イタズラしないように予防するには

 

植物を吊るす
(吊るす際は、ジャンプしても絶対に届かない高さにセット)

 

コーヒーのかすを土にまく
コーヒーを嫌がる猫ちゃんは多いもの。
その習性を利用して土の部分にコーヒーを
まいておくという方法です!

コーヒーは植物にとっても
肥料にもなり、脱臭効果が
あるので意外と重宝されてるアイテムです!

 

温室に入れる

などと対策をすれば
猫ちゃんもイタズラしなくなります!!

 

【まとめ】
グリーンのある暮らしを楽しむために、
しっかり対策をして
また部屋に植物を飾りたいと思います(`・ω・´)!!

 


カテゴリー: HANA・COCOブログ  
2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
タグ