期間限定モデルハウスが見学できるのも残りわずかです。

2023/03/08

こんにちは、丸久建設で設計を担当している野付です。

霧島市溝辺の、鹿児島鹿児島空港近くの期間限定モデルハウス

「TRETTIO VALO平屋」(トレッティオ バロ)が見学できるのも、今週末が最後になりました。

これまでに見学に来ていただいたお客様から、驚きの感想を頂きました。

「外は寒いのに驚くほど温かい、今住んでいる家とは全然違う。床まで温かいので床暖房が付いているのかと思った。」

「エアコンの設定は23℃で、エアコンから家の中でいちばん遠い部屋でも23℃なのは、びっくりする。」

「数年前に、新築した家に住んでいるが、こんなに温かい家があることを、知らなかった。後悔している。」

体感しないと伝わらない住み心地を、是非、体感してください。

また、冬は温かいのに電気代も低い省エネ性能だけではない、このモデルハウスの大きな特徴を2つ、紹介します。

先ずは、何年たっても「いい感じ」のデザインです。

シンプルでモダンなデザインにする事で、30年たっても、50年経っても、いつまでも変わらない格好の良い家にしました。

ふたつめは、家族の成長や、住む人数の変化に対応した「間取り」です。

人生100年時代なので、新築してから、50年住むことを考えれば、色々な家族の変化に対応できる間取りが必要です。

赤ちゃんの子育ての時に、お母さんの負担をできるだけ減らしたい。

お子さんが小学生になれば、学習の場所も必要ですし、スポーツに熱中するかもしれません。

子どもが大きくなると、プライバシーも大切ですし、勉強に集中できる空間も必要です。

家族でのバーべキュウや趣味が、楽しめる空間も大切です。

そして、介護の事も考えた間取りでなければ、永く住み続ける事は出来ないので、家族の成長に対応できる間取りにしました。

是非、「冬に温かく、省エネな暮らし」「シンプルで格好の良いデザイン」「家族の成長を考えた間取り」を体感してください。

見学には予約をお願いします。

ホームページからの申し込みはこちらから

電話での、お申込みは0996-63-0618

スタッフの携帯電話090-1340-7194

 


カテゴリー: LIXIL・スーパーウォール, 北欧デザイン「トレッティオ」, ノツキブログ  
アーカイブ
2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930