大人の自由研究「夏の室温調査」

2020/09/18

こんにちは。
鹿児島県出水市の工務店『丸久の家創り』
設計スタッフの野付です。

記録的な暑さだった
今年の夏も秋に変わりつつありますね。

今回は丸久建設の住宅部が毎年、
夏と冬に行っている室温の調査の結果を報告します。

今年の夏に室温を取ったのは
鹿児島県出水市のYさんのお宅です。

今年の夏は静岡県で
41.1℃の歴代1位の気温が観測され、
阿久根にあります気象観測所でも
8月の平均気温が歴代4位でとても暑い夏でした。

そんな暑い夏のYさんのお宅の温度です。

青:1階リビング

オレンジ:2階寝室

灰色:1階洗面室

黄色:外気温(阿久根気象観測所)

Yさんのお宅は夏の間、
2階に設置してある14畳用エアコン1台で冷房していて

この日は午後2時に外気温が
33.1℃まで上がっていますが

リビングが26.9℃、
寝室が26.3℃、
洗面室が28.3℃です。

最近の丸久の作る住宅では当たり前ですが、
エアコン1台で家を冷房できています。

Yさんのお宅での温度測定は
7月23日から8月30日まで
一時間に一回の測定を行いました。

上の表は設置場所の平均値や
最高温度、最低温度、測定値を棒グラフにしたものですが
リビングでは温度が一定だという事が分かります。

また、2階寝室と洗面室は
家の中で一番はなれた位置にあるのですが、
温度差は1.5℃しかありませんでした。

洗面室の温度にバラつきがあるのは
扉の開閉状況によるものだと思いますので、
外出するときは、
できるだけ扉を開けておいてくださいとお願いしました。


カテゴリー: あなたが建てるべき家, LIXIL・スーパーウォール, パッシブデザイン, ノツキブログ  
アーカイブ
2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829