丸久の家創りで我が家を新築して1年がたちました!

2020/08/27

こんにちは.
鹿児島県出水市の工務店『丸久の家創り』
設計スタッフの野付です。

時間が経つのは早いもので、
我が家も新築して1年が経過しました。

一年が過ぎたところで気になっているのが、光熱費です。
新築の住宅に住む前は木造一戸建ての借家に住んでいたのですが

年間の電気、ガス、灯油の光熱費は、
28万2360円もかかっていました。

しかも、
夏は暑くて眠れないし、梅雨の季節はカビ臭いし、
冬は寒くて、家の中で白い息が出るし、
廊下の床は冷たくて歩けない暮らしでした。

新築の家に住むようになってから
1年間の光熱費は、9万838円でした。

なんと年間で、
19万円も安くなっていました。

しかも!!
ソーラー発電で、
電気を売った収入は入れていません。

35年で
665万円も差額が出る事になりました。

ということは・・・、
きちんと断熱、気密をおこなって、
夏は太陽の日差しが入らないように、
冬は太陽で温める設計をすると、
光熱費が大きく変わってくることは分かっていましたが、
こんなに差が出るとは思いませんでした。

しかも、
夏に暑くて眠れない事も、
梅雨の時期にカビ臭い事も
冬に寒くてストレスを感じる事もなくなり、
家族が良く笑うようになったと思います。


カテゴリー: 家づくりの知識, お金の事  
アーカイブ
2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031